GNO3戦線記

第5クール大型アップデート実施決定

GNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)の非公認ブログです。日記的な要素を少なめに、雑誌のコラムのようなスタイルを目指しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第5クールのアップデートが発表されました。
 今クール中の新規追加MSは、現時点で未だ発表がありません。

■公式HP「アンケートの結果をもとに大型アップデート実施決定」
(http://member.gno3.ne.jp/html/info_contents_update_2010_12_003.html)


 アンケート結果の上位3つを実装するというものでした。


●「編成カスタマイズ機能」を実装
 配置位置を変えられるボタンが実装される模様。

 4gamerの記事も見てみると、ボーナス補正の得られるこれまでどおりのフォーメーションも併用できるそうです。
 しかし、配置位置を変えたらボーナスがなくなるのか、それもとあるのか、そこが不明です。カスタマイズして、ボーナスが消えるなら、ちょっと使いづらくなりそうですが。

 遠距離をいっぱいにできるのはいいかもしれません。
 また、グフなどで中距離防御などを作れるかもしれませんね。

 とりあえず、実際に見てみないとわからないことが多いですが。
 期待して待ちたいと思います。



●第5クール以降も新型機体を多数実装
 なかなかすごい発表にみえますが。

 要約すると「今後、40種類以上を実装する。けど、第5クールは、11機(今クールが現時点までで11機、前クールは16機)。その半分以上、つまり6機程度がランキング上位から選出」ということですね。

 まあ、バランス重視で実装してほしいですが、ケンプファーやガルスJで、その機体で必須といえるような装備がなかったことを考えると……。

 新規MSは、既存の武器グラフィックの流用だけで、そのMS独自の装備を実装しないのは、やめてください。
 それぞれのMSのイメージが崩れますので。



●機体性能のカスタマイズ要素を強化
 公開された内容は、3点あります。

 まずは、「機体改良システム」の実装ですね。☆機体を自分で開発できるようになるようです。
 これは、制限機で可能なのでしょうか。また、報奨機との関連がどうなるのか、知りたいところですね。

 ただし、仕様しだいですが、逆に☆機体が必須になってくるということで、補給Pか開発Pかわかりませんが、消費量が跳ね上がりそうです。
 仕様を具体的にみてから、改めて判断したいですね。


 次は、既存パーツの全体的調整ですね。
 ゴミパーツだらけの現状、いい改良を実施してほしいですが。一部のレアパーツをもってることが、VP戦線では有利になりすぎるという意見も聞きますし。
 ただ、調整は難しそう。どのパーツも大差なしになると、これはこれで、パーツを獲得していく喜びがなくなりますし……。


 そして、3点目は、新規パーツの追加です。
 逆襲のシャアが実装されたときに、こっそりサイコフレームが追加されたようですが、今回は、発表されましたね。
 既存パーツの調整とあわせて、うまい調整を行っていただきたいものです。



 具体的な情報が少ないので、この後の発表や、実装直後あらためて検証する必要がありそうです。


 とりあえず、第4クールの新機体は、これで打ち止め、ということになるのでしょうかね……。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
大規模な追加でMP戦線はともかく、VPは新しいゲームになりそうですね、☆の改造は無制限に出来るの物なのかも気になりますね。
とりあえずは、詳細待ちになりそうですが、このクールで引退って人も居たりしますので再考して貰える内容になることを期待します。
2010/12/24(金) 17:23 | URL | アミル #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © GNO3戦線記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。