GNO3戦線記

MS開発

GNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)の非公認ブログです。日記的な要素を少なめに、雑誌のコラムのようなスタイルを目指しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 初心者講座第3回は、開発に関する知識です。

 もっともこのゲームで、MSを揃えために、難関となるのが、開発のシステム。
 開発をうまくやることが、かなり重要になっていきます。

 まずは、開発図を見てみましょう。
 補給から右の開発プランのボタンを押すと、自分が現在所属している軍の開発図が表示されます。


ジオン公国軍開発

 わたしは、ジオン軍なので、ジオン軍で解説していきます。

 ゲームに入った時期などで、すでに開発されているMS・MAもありますが、それらは、基本的に最新機ではありません。
 そのため、最新機や以降に新開発される機体が欲しい時、基本は、この開発プランから開発するか、開発した誰かとトレードしたり、マーケットで購入しなければなりません。

 ただ、マーケットや他の人から最新機を買いたくても、使える機体ほど高い上、制限機であれば2機しか購入できないので、なかなか売ってもらえないのが現状です。

 なので、可能な限り、自分で開発したいですよね。


■開発Pのため方

 でも、ここで問題となるのが開発Pの存在で、この開発Pが開発したい機体の必要開発P以上でなければ、開発はできません。

 開発Pは、だいたい1日に1回程度、自動的に補給されたり(されない日もあります)、ランキングに入ったりすると身分に応じて補給されますが、身分が低いうちは、これだけではとても足りません。

 そこで多くの開発Pを稼ぐ方法をご紹介しましょう。

 以下の特殊任務をクリアすることです。

戦艦救出任務(宇宙のみ)
戦艦襲撃任務(宇宙のみ)
輸送部隊護衛任務
輸送部隊攻撃任務
生産施設救援任務(地上のみ)
生産施設襲撃任務(地上のみ)


 これらの任務は、難度ごとに異なりますが、一定の開発Pがもらえます。
 さらに、の任務は、数回に1度、数倍の開発Pがもらえることもあり、序盤や高性能な新機体が欲しい時などは、重点的にプレイするといいでしょう。

 また、の任務は、開発Pにボーナスはありませんが、極まれに敵兵器を鹵獲することができるので、狙ってやってみるのもいいでしょう。ただし、襲撃系の任務は、同じ難度でも他の任務以上に難しいので、他の難度よりも1段階低い難度でやるのが、おすすめです。


■開発技術Lv

 開発プランを見ると、技術レベルがありますが、1週間ごと、大規模任務が終わると、技術レベルがあがり、新型機が開発できるようになっていきます。

 通常、開発プランをときは、一番下が現在の技術レベルですが、さらに、マウスでホイールしたり、右のスライダーを下げると、さらに1段階先の技術レベルを先行開発することも可能です。

 ただし、注意が必要なのは、先行開発の場合は、基本の開発Pの2倍となってしまうこと。
 逆に、現在の技術より古い機体は、半額になります。

 そのため、最新機は強いのですが、だからといってすぐに必要ではない機体を開発してしまうと、開発Pを無駄にすることになります。

 開発プランのそれぞれの機体名を右クリックすると、機体の詳細が表示されるので、開発するまえに、編成上必要となる機体なのか、十分に考えてから、開発しましょう。


 なお、開発プランで、ラインが書かれていますが、このラインの意味は、繋がっている上の機体が開発されていると、細い線で基本値の10%、太い線なら25%、開発Pが減少します。

 ただし、使わない機体を無理に開発してラインをつなげるよりも、開発しないほうが安上がりなので、使わない機体は、開発しないようにしましょう。


■開発予約

 開発には、2種類あり、通常の開発と、開発予約というものがあります。

 開発予約は、技術レベルが次のレベルにあがってから自動的に開発するものです。

 つまり、技術レベルが上がった直後などでは、ほぼ1週間後になってしまいます。
 開発予約は、途中でキャンセルできないため、途中で開発Pが十分にたまってすぐ欲しくなっても、それまで購入することはできませんし、気持ちが変わっていらなくなったとしても、開発を止められません。
 翌日レベルがあがるといった直前以外は、使わないほうが賢明でしょう。


■ジオン軍開発おすすめ機体
 
 わたしが、記事を書いている時点で、ジオン軍のおすすめ開発機体を書いていきます(記事を記載した時点の情報なので、情報が古い場合があります)。
 ただし、交換やマーケットでよく手に入る機体は省いているので、必要な場合は、マーケットで買うか、開発してくださいね。

プロトタイプ・グフ
 序盤の重要な前衛機体。グフがいらないかもしれないぐらいの性能。1週目からあるが、最初期に欲しい機体で、最初の段階では、なかなかマーケットやトレードでは手に入りづらいため、優先して開発したい。なお、途中から始めた場合、最初から開発されている場合もある。

ゾック
 ジオン軍最初の制限機。制限機は、全てにいえることだが、2機しか補給できないため、非常に購入が難しい。マーケットに並ぶこともまれなので、欲しい制限機は、積極的に開発しよう。
 ゾックを2機、射撃配置できれば、序盤の地上では、ほぼ最強の攻撃力だ。

エルメス
 宇宙でおすすめの射撃機体。ただし、先行開発の段階では、大規模任務がまだ地上のため、1週待つのがいい。(第2クール以降、制限機は、先行開発できなくなりました)。VP狙いで宇宙で過ごす人には2機必須の模様。NT専用兵器であるビットがあるので、できるだけ遠距離NTを乗せたいが、NTでなくても通常攻撃は可能の模様。

ジオング
 ※記事段階では、まだ開発できないので、紹介は省きます。

リック・ドムⅡ
 ※記事段階では、まだ開発できないので、紹介は省きます。


 ポイントとしては、その週の大規模任務で使える機体が優先で、汎用機ならトレードできないか呼びかけてみることが重要。制限機は、できるだけ自分で開発し、余剰はマーケットなどで売れば、補給Pが稼げます。


 また、チームに所属すれば、チーム内で融通しあえることもあるので、チームに入ったり、自分でチームを立ち上げるのが、もっとも開発Pの節約最大の手段です。積極的に交流して、チームに入ることも検討してみてくださいね

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © GNO3戦線記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。