GNO3戦線記

パイロット選び

GNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)の非公認ブログです。日記的な要素を少なめに、雑誌のコラムのようなスタイルを目指しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 隊長のスキルが整ったら、次にやるべきことは、パイロットを選ぶことです。

 補給から、パイロット補充を押すと、補充画面に移行します。

 ただし、パイロットの補充回数には制限があります。申請回数は、初めは3回分あり、それ以降は、1日1回補充され、その回数だけ申請できます。

 なお、申請回数をためても何のメリットもないので、どんどんつかって補充していきましょう。


パイロット選びのポイント

 パイロットを申請すると、ランダムに4名が選出され、その中から1名を選択できます。

 このとき、優先すべきは、まずは、ポジションです。

 基本は、近距離2名、中距離2名、遠距離2名を揃えておけば、だいたいのフォーメーションが組めるので、最初は、隊長を含め、6人を集めるように考えるといいでしょう。

 成長タイプの中で、おすすめのスタイルを、距離別に書きましょう。

近距離
ディフェンダー(格闘:盾防御)
トルーパー(格闘:回避機動)
ガーディアン(射撃:盾防御)
アサルト(射撃:回避機動)

中距離
アタッカー(盾封じ)
スカーミッシュ(装甲貫通)

遠距離
ストライカー(盾封じ)
スナイパー(装甲貫通)

 これ以外の成長タイプは、格闘・射撃両方育ったり、得意な距離が複数あったりするのですが、中途半端な器用貧乏に育つことが多いので、初心者には、おすすめできません。

 近距離は、格闘でも射撃でも好きな方でいいのですが、盾防御と回避機動は、それぞれ乗せるべき機体が異なるので、いろいろなタイプを最終的には揃えるのがいいでしょう。
 最初は、隊長が前衛なら、隊長と別のスタイルに、後衛なら2名の前衛を異なるスタイルにしておくことで、さまざまな機体を活用しやすくなります。

 中距離と遠距離の盾封じと装甲貫通は、どちらも有能な射撃スタイルなので、お好みで。


NTを優先

 隊長のスキル調整のときにも書きましたが、NT素養は、それだけでは何の効果もありませんが、NT覚醒になると、命中力・回避力が強化される上、NTの特殊なクリティカル攻撃が出たり、ビット・ファンネルに代表されるNT専用の武器を使用するために必要なスキルとなっています。

 しかし、NT素養が序盤にあるのは、キースキルがNTとなっているパイロットだけなので、可能な限りキースキルがNTのメンバーを選びましょう。

 ただし、ランダムなので、欲しいポジションのパイロットのキースキルがNTでないことも多いです。
 最初は、まずはポジションを優先して雇っておき、毎日1回申請をして、後々NT素養を持つパイロットと入れ替えていくといいでしょう。


思い入れを優先

 思い入れがないと楽しめないという人も多いでしょう。
 そのため、効率二の次で、顔で選ぶのも、ひとつの方法です。

 また、最初は、効率重視でそろえておいて、後々、同じポジションで、顔が好みのメンバーが引けたら交換していくという方法も、決して間違いとはいえません。

 名前も雇うときだけ変えられるので、有能そうなパイロットには、思い入れしやすい名前をつけて上げるといいでしょう。


 なお、後から雇っても、レベルや経験値、スキルコストなどは、その段階に応じた能力・数値になるので、雇いなおしても問題はありません。
 長期的に、ゆっくり好きなメンバーをそろえていきましょうね

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://winnia.blog29.fc2.com/tb.php/3-33a3f9e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © GNO3戦線記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。