GNO3戦線記

第2クール先行開発仕様変更

GNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)の非公認ブログです。日記的な要素を少なめに、雑誌のコラムのようなスタイルを目指しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第1クールがまもなく終了します。
 ここで、第2クールの新仕様、修正項目がいくつか発表されました。

公式HP第1クール終戦/第2クール開戦についての予告(http://member.gno3.ne.jp/html/info_contents.php?id=85)


 重要な修正がいくつかありますが、今回は、特に整理が必要と思われる先行開発に関する仕様変更について、追記に週ごとにまとめたいと思います。

 ただし、新MSが導入されますが、現時点でどこに入るのかわからない上、開発プラン自体の修正の可能性もあるため、完全に正確な情報ではない点、ご了承ください。


 1週目(ホワイトベース包囲戦)
技術レベル連邦軍ジオン軍
1先行量産型ボール
初期型ジム
61式戦車
セイバーフィッシュ
ザクⅡF型
マゼラ・アタック
ザクI
ドップ
2ボール
陸戦型ガンダム
プロトタイプ・グフ
アッガイ
3
(先行開発)
ジム・キャノン
ジム
ジム指揮官用
グフ
ゾック
ゴッグ

 ジオンでは、ゾックが開発できません。そのため、このままなら、1週目後半あたりのジオンの戦力がダウンしたといえるでしょう。新MSのザクⅡSなどによって調整されているといいのですが。


 2週目(オデッサ作戦)
技術レベル連邦軍ジオン軍
3ジム・キャノン
ジム
ジム指揮官用
グフ
ゾック
ゴック
4
(先行開発)
ジム・コマンド宇宙用
ガンダム
ジム・コマンド地上用
ビグロ
ズゴック
ドム

 2週目は、ガンダムとビグロがそれぞれ開発できません。第1クールは、大規模任務が地上のオデッサなので、ガンダムがある連邦有利といえたかもしれませんが、今度は、ゾックがジオン軍にあるので、逆転しているようにも思えます。
 しかし、わたしの予想では、ガンタンクが連邦に登場するあたりだと思われるので、バランスがとれているかもしれませんね。


 3週目(ジャブロー降下作戦)
技術レベル連邦軍ジオン軍
4ジム・コマンド宇宙用
ガンダム
ジム・コマンド地上用
ビグロ
ズゴック
ドム
5
(先行開発)
ジム・スナイパーカスタム
G-3 ガンダム
ジム・ライトアーマー
ゲルググ
エルメス
リック・ドム

 新MSのEz8やグフ・カスタムは、技術レベル5だと予想していますが、先行開発できなくなったので、まだ作れないでしょう。
 G-3とエルメスというエース機がそれぞれ出ないので、互角といっていいかもしれません。
 第1クールでは、使えないMSの代表とされてしまった感があったゲルググですが、エルメスがない分、新MSの性能しだいでは、搭載の関係で出番ができるかもしれませんね。


 4週目(ソロモン侵攻)
技術レベル連邦軍ジオン軍
5ジム・スナイパーカスタム
G-3 ガンダム
ジム・ライトアーマー
ゲルググ
エルメス
リック・ドム
6
(先行開発)
パワード・ジム
フルアーマーガンダム
ジム改
ジオング
リック・ドムⅡ
ドム・トローペン

 大規模任務は宇宙に変わりますが、ちょうどこの週の競合任務がキリマンジャロ防衛戦/攻略戦だったので、大きく様変わりそしそうな週です。
 地上のみのEz8とグフ・カスタム以外の機体のスケジュールしだいですが、大規模任務にも大きな影響があるかもしれませんね。


 5週目(ア・バオア・クー侵攻)
技術レベル連邦軍ジオン軍
6パワード・ジム
フルアーマーガンダム
ジム改
ジオング
リック・ドムⅡ
ドム・トローペン
7
(先行開発)
ジム・キャノン
GP01
GP01Fb
ジム・カスタム
ゲルググM
ガーベラ・テトラ
ドラッツェ
ザメル

 一年戦争最後の週です。第1クールの大規模任務最終戦では、シャアがジオングで、PCはガーベラ・テトラと、NPCが古いMAに乗っているように見えたため、特に違和感が大きかったですね。
 数年単位で大きく時代が変化していますが、実際のところ一般機が先行開発できるため、残念ながら違和感が消えさるわけではないのですが、大規模任務最終戦に通常機で参戦する人は少ないと思いますので、問題はなさそうです。
 ガーベラ・テトラが1週遅れるので、やや趣味の機体であったゲルググMにスポットが当たるかもしれませんね。


 6週目(デラーズ紛争:コロニー落とし作戦)
技術レベル連邦軍デラーズフリート
7ジム・キャノン
GP01
GP01Fb
ジム・カスタム
ゲルググM
ガーベラ・テトラ
ドラッツェ
ザメル

 この週は、もともと先行開発できない週であり、新仕様の影響は、基本的にありませんね。


 7週目(エゥーゴのジャブロー降下作戦)
技術レベルエゥーゴティターンズジオン共和国
7ジムⅡ
リック・ディアス
ガルバルディβ
アッシマー
ガルバルディβ
ペズン・ドワッジ
8メタス
ガンダムMk-Ⅱ
ネモ
ハイザック
ハイザック・カスタム
マラサイ
ハイザック
ハイザック・カスタム
ガッシャ
9
(先行開発)
百式
ディジェ
ガブスレイ
ギャプラン
ガザC
アクト・ザク

 3勢力にわかれて一気に開発できるMSが増えた週ですが、それぞれ制限機が開発できなくなった分だけ、貯めておく開発Pが少なくなったともいえ、負担の面では、楽になったといえるのでしょうか。
 MSの性能からいうと、それぞれ制限機がないので、バランスがとれたようにも見えますね。
 ただ、もともと、この時点で最強の壁だったアクト・ザクがない分、ジオン共和国の編成が難しくなったともいえますが……。
 たぶん、第1クール同様、GP01Fbやエルメス、ガーベラ・テトラなど、旧時代のMS・MAが大活躍しつづけることになるんでしょうね。


 8週目(ニューホンコン攻撃)
技術レベルエゥーゴティターンズジオン共和国
9百式
ディジェ
ガブスレイ
ギャプラン
ガザC
アクト・ザク
10
(先行開発)
Zガンダム
スーパーガンダム
バーザム
ハンブラビ
ドライセン
キュベレイ

 第1クールでは、Zガンダム、キュベレイに対して、制限機がないティターンズの不利さが大きかった週ですが、今度は逆に、2機新しく出るティターンズのほうが有利になったのかもしれません。
 技術レベル9の制限機では、アクト・ザクが一歩有利とはいえ、大差はないので、編成面でもいろんなパターンがありそうですし、なかなか面白い大規模任務になるかもしれませんね。


 9週目(ダカールの議会制圧)
技術レベルエゥーゴティターンズアクシズ
10Zガンダム
スーパーガンダム
バーザム
ハンブラビ
ドライセン
キュベレイ
11
(先行開発)
ジムⅢ
リック・ディアスⅡ
ジ・O
バウンド・ドッグ
バウ
ハンマ・ハンマ

 1週遅れて、Zガンダムとキュベレイが登場するので、この週が最もティターンズが難しい週になりそうです。ただ、バウンド・ドッグという通常機でもNT対応機があるため、第1クールほどの差はないかもしれません。
 また、ほぼ互角だったエゥーゴとアクシズですが、こちらは、アクシズにハンマ・ハンマがない分、微妙に不利かもしれません。まあ、大規模任務の最終戦だけでいえば、結局Zガンダムとキュベレイの戦いに終始しそうな感じがしますけどね。


 10週目(コロニーレーザーをめぐる最終決戦)
技術レベルエゥーゴティターンズアクシズ
11ジムⅢ
リック・ディアスⅡ
ジ・O
バウンド・ドッグ
バウ
ハンマ・ハンマ

 この記事の段階では、まだ大規模任務は行われていませんが、先行開発がないので、ほぼ第1クールと同じ状況になるでしょう。
 大規模任務を見て、しっかりと予習しておくことが大切かもしれませんね。



 最初に書いたとおり、新MSが入っていないため、特に、一年戦争時代は、大きな変化があると思います。
 今回の記事は、あくまでも現時点の参考にして、開発Pは多めに貯めていき、状況の変化に対応できるようにプレイする必要があるのではないでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
技術レベル1から始まるという話を聞いたのですが(つまりPグフが先行になる)どうなのでしょう?
2010/05/09(日) 07:09 | URL |   #-[ 編集]
 コメントありがとうございます。
 公式によると、

・機体、パーツのデータ調整および開発プランの変更

というのがありますから、開発プランの変更はあるのでしょうね。

 ただ、単純にずれてしまうと、ハンマ・ハンマとジ・Oが存在しなくなる(最終週で先行開発になってしまう)ので、どうなるかわかりませんね。
2010/05/09(日) 19:06 | URL | ウィニア #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © GNO3戦線記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。