GNO3戦線記

2011年04月

GNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)の非公認ブログです。日記的な要素を少なめに、雑誌のコラムのようなスタイルを目指しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 初心者講座にて、フォーメーション講座を2回に分けてやりましたが、今回は、その続編。初心者向けではなく、やや中級者向けとなっています。

 わたしは、速攻以外の面では、既存フォーメーションをつかってボーナスを得ることよりも、カスタマイズのほうが有効だと思っていますが、それも使い方次第。
 今回は、3つの利用法をご紹介したいと思います。

 なお、今回の例は、わたしが使っているものをベースに例をつくっていますが、しのぎを削る上位ランカー向けではありません。上位ランカーになるには、別の考え方も必要となってくるため、独自の工夫が必要ですので、あしからず。

 長くなりますので、本文は、追記にて。

[初心者脱出! 実践型フォーメーション講座。]の続きを読む

スポンサーサイト
 第6クールが開幕しました。

 新仕様もいくつかありますが、それは追々見ていくこととして。

 今回は、新MSの1機目ヅダが開発図にありますので、見ていきましょう。

・ヅダ
ヅダ
※画像をクリックすると、縮小していない画像になります。

 MS IGLOO(イグルー)から登場のEMS-04 ヅダですね。

 ツィマッド社が開発し、ジオニック社のザクIとのコンペティションで、ザクIを遙かに上回る格闘性能と飛行性能を誇ったものの、飛行試験中に暴走・爆発してしまい、制式採用されなかったというMSです。

 イグルーでは、その後、お蔵入りしていたこのMSを4年かけて改修し、新型MSとして完成したとして登場しますが、実際には、問題点がそのままで、改修されていないことが判明。結局、試験のみとなった機体です(興味がある方は、MS IGLOOをご覧ください)。


 まず、技術レベル3の宇宙用通常機としては、宇宙用高機動試験型ザク(俗称アイナザク)がありますね。
 こちらは、搭載13、修理値54、最大HP158、装甲22、回避44、先制30です。

 搭載2差ありますが、回避+2の装甲-2と、さほどの差がありません。
 それに、S盾があるので回避機動がつかない分、アイナザクが上かもしれませんね。

 一方、攻撃性能ですが、格闘は、アイナザク比で、威力+13、命中-1。射撃は、距離4で、威力+10、命中-1です。
 搭載2の分の差があるかというと微妙ではありますが、技術レベル3までの宇宙では、通常機最高の攻撃力なので、序盤宇宙にいくならば射撃として開発しておくほうがいいでしょう。


 なお、原作のような高機動ではなく、移動も4。稼働時間が極端に短いということもありませんでした。
 もうちょっと極端で、移動5の回避50、装甲15の稼働3ぐらいのほうが、原作ファンには、よかったかもしれませんね。

 第6クールのアップデートの告知が発表されましたので、それぞれ見ていきたいと思います。

公式HP『第6クールのアップデートについての予告』
(http://member.gno3.ne.jp/html/info_contents.php?id=293)


・機体の開発ポイントと補給ポイントの調整
・機体の修理値の調整
・新型機体の追加
 

 これまでもあったような微調整と新MSですね。
 新MSについては別ページがあります。

『第6クール新登場 開発機体が決定』
(http://member.gno3.ne.jp/html/info_contents_update_2011_04_001.html


 技術レベル7までの新MSは、6機ですね。

 まず、注目すべき点は、制限機がジオン側にだけあることでしょう。

・ゲルググ初期量産型

 前クールで連邦だけに制限機が入って大きくバランスが崩れたので、その補正といえますが。

 当HPの作戦別MS登場表(第6クール新MS追加版)を見ると登場タイミングがわかりますが、ギャン、エルメスと被っています。
 原作どおりといえばそうなのですが。
 少しでもバランスがとれるといいですね。

 その他の新MSを簡単に見てみますと。

・アクア・ジム
・陸戦用ジム
・ジム・ストライカー

・ヅダ
・カルバルディα


 設定からすると、気になるのは、ヅダでしょうか。
 ものすごいスピードが出せるが、欠陥があって、機体がもたずに分解してしまうという、かつてのソビエトにあった、とある戦闘機のような設定がされているMSですね。
 移動や先制、稼働といった数値がどうなるのか気になります。これまでの最大値を超えるような設定となるのでしょうか。
 移動6の稼働3とかになると、原作設定とリンクして面白い気もしますが……。

 その他も気になりますが、実装時に見てみたいと思います。



・ランキング報酬の変更

 報奨機の+機の変更ですね。ほとんどが制限機の強化版となっていてかなり強いため、弱体化するのではないでしょうか。



・通常任務と長期任務のMP取得仕様の変更
・通常任務と長期任務のMPおよび報酬の調整
・任務結果画面の表示仕様の変更
・特殊任務の報酬の修正
・新規作成部隊の初期任務回数の修正
・大規模任務予選の仕様の修正
・大規模任務最終戦のバランス調整


 任務の仕様変更ですね。
 
 長期の変更は、取り返しのつかない事態を招かないためのいい修正かもしれません。
 任務失敗したとしても、そこまでのMPが入るようになるので、損害が少なくなりますね。

 また、自軍のMSが入手できる特殊任務の機体が☆機になるのは、いいですね。今、ノーマル機の価値が非常に低いので、☆機以外は、即返却でした。

 あと、「機体が入手できる発生期間限定の特殊任務」という新しいスタイルの任務が登場する模様。具体的な内容は不明ですが、これまでの鹵獲任務や原作任務とは異なるものでしょうか。

 それ以外は、大規模任務の仕様変更ですね。
 大規模任務は、一種のイベント、祭りみたいなものなのですが、直接他の勢力PCとの戦闘になるわけで、GNO3では重要な要素でもあるはずです。
 ちゃんとしたバランス調整を今後も心がけてもらいたいですね。



・新規作成部隊の初期所持機体の変更と初期所持改造パーツの追加
・NPC部隊の編成・戦術等の修正
・原作パイロットの強さの調整
・任務取得・参加時の確認ダイアログ表示条件の修正
・マーケットの最低出品価格の変更
・一部の部下パイロットの能力値タイプの表示の修正
・戦績画面に表示される敵部隊の名称の修正


 その他の項目で気になるものは、まずは、NPC部隊の編成・戦術などの修正でしょうか。
 まあ、毎クール何か変化があるのですが、変わってくることを理解しておくといいでしょう。
 ジオン共和国ルートからいうと、バウと同等性能のガンダムMk-Ⅲが、いきなり大量に出てくるため、平均的にエゥーゴより3週前後、最前線移動が遅れる現状をどうにかしてほしいということでしょうかね。

 あとは、表示の細かな修正などですね。
 実際に影響がどれだけあるのか、来クール確認したいと思います。

 先行開発が可能な機体もあわせて、どのレベルで登場してくるのか、作戦ごとにまとめた表です。

 先行開発が可能な機体は、本来の技術レベルより1段階早く記載しています。
 そのため、通常機であっても、そのレベルで鹵獲不可能な機体が含まれている点に、ご注意ください。

 作戦名は、ファーストステップガイドに記載されているものに関しては、そちらに準じています。修正・追加された、技術レベル11からは、最終戦後のエンディングで表示された作戦名になっています。
 作戦名を、最終戦後のエンディングで表示された大規模任務の名称に統一しました。

大規模任務 
技術レベル
地球連邦ジオン公国
デラーズ・フリート
シアトルの戦い 
2
61式戦車
初期型ジム
セイバーフィッシュ
先行量産型ボール

ボール
陸戦型ガンダム
陸戦型ジム
ガンタンク
ガンキャノン

ジム
ジム・キャノン
ジム指揮官用
ジム・スナイパー
ジム寒冷地仕様
アクア・ジム  
ドップ
ザクⅡF型
マゼラ・アタック
ザクⅠ

プロトタイプ・グフ
高機動型ザク改良型
アッガイ
ザクⅡS型
ザクⅡF陸戦型

グフ
宇宙用高機動試験型ザク
ゴッグ
ザクキャノン
ヅダ

オデッサの戦い
3
プロトタイプ・ガンダム

ジム・コマンド地上用
ジム・コマンド宇宙用
Gファイター
陸戦用ジム
ザクレロ
ゾック


ドム
ズゴック
ジャブローの戦い
4
ガンダム
ガンダムEz8


ジムSC
ジム・ライトアーマー
量産型ガンタンク
ジム・スナイパーⅡ 
グフ・カスタム
ビグロ


リック・ドム
ゲルググ
ザクⅡ改 
ハイゴック 
ソロモンの戦い
5
G-3ガンダム

パワードジム
ジム改
ジム・ストライカー
ギャン
エルメス
ゲルググ初期量産型


リック・ドムⅡ
ドム・トローペン
ケンプファー 
ゲルググJ 
ア・バオア・クー
の戦い
6
NT-1アレックス
アレックスFA
 
フルアーマーガンダム

ジム・キャノンⅡ
ジム・カスタム
ジオング

ドラッツェ
ゲルググM
ガルバルディα
阻止限界点の戦い 
7
GP-01
GP-01Fb
GP-03S
ガーベラ・テトラ
ザメル
ヴァル・ヴァロ
※太文字は、制限機です。



大規模任務 
技術レベル
エゥーゴティターンズジオン共和国
アクシズ
ジャブロー降下戦
8
ジムⅡ
リック・ディアス

メタス
ガンダムMk-Ⅱ
ネモ

ディジェ
ガンダムMk-III
ガルバルディβ
アッシマー

ハイザック
ハイザックカスタム
マラサイ
ガンダムMk-2

ガブスレイ
ガルバルディβ
ペズン・ドワッジ

ハイザック
ハイザックカスタム
ガッシャ

ガザC
ニューホンコン 
の戦い
9
百式

スーパーガンダム
ギャプラン
メッサーラ

バーザム
ハンブラビ
アクト・ザク

ドライセン
ガザD
ガルスJ
ダカールの戦い 
10
Zガンダム
百式改


ジムⅢ
リック・ディアスⅡ
ZプラスC型
バイアラン

バウンド・ドック
パラス・アテネ
キュベレイ

バウ
ズサ
コロニー・レーザー
攻防戦
11
フルアーマー百式改
ジ・Oハンマ・ハンマ
R・ジャジャ
※太文字は、制限機です。


大規模任務
技術レベル
地球連邦ネオ・ジオン
 ダブリンの戦い
12
ZZガンダム
百式改量産型
ディジェSE-R

ZⅡ
キュベレイMk-Ⅱ
ガ・ゾウム
ザクⅢ

ドーベン・ウルフ
量産型キュベレイ
コア3の戦い 
13
フルアーマーZZガンダム
Sガンダム

ジェガン
リ・ガズィ
リ・ガズィ[BWS]
ゲーマルク
ザクⅢ改

ギラ・ドーガ
ヤクト・ドーガ
アクシズの戦い 
14
νガンダムサザビー
※太文字は、制限機です。

 第5クール最終週で、全MSの開発・改良が終わりましたので、アクシズの開発図を更新します。

アクシズ開発図(第5クール確定版)
※画像をクリックすると、縮小していない画像になります。


 毎クール新型MSが出てきたり、搭載が変わるMSもあって、細かく変更される図ですが、画像をクリックした後の縮小していない画像では、スクロールせずにMSが見られるので、ゲーム中よりも開発計画が立てやすいかなと思っています。

 なお、使う場合は、是非、縮小した画像をクリックして、元のサイズの画像でご覧ください。
 合成してあるのですが、見た目以上に多くの画像を組み合わせていますが、わかる部分もありますので、よく見て探してみるのも面白いかもしれません……ね?

 全MSを開発しおえたので、ジオン公国軍開発図を第5クール確定版に差し替えます。
 単アカであり、最初から全機を開発していく余裕はないため、最終週の余りでの更新となりました。

ジオン公国軍開発図(第5クール確定版)
※画像をクリックすると、縮小していない画像になります。


 通常機は、今クールからの仕様である改良機(通称☆機)にしています。第5クールの仕様では、制限機と報奨機以外は、☆機しか使われない現状となっていますし、搭載を確認するなら、☆機のほうがよりよいとおもい統一しました。

 ジオンでは、ドムリック・ドムが別のレベルに分けられているのに、後半は、原作での設定や登場が少し離れているはずの機体が同レベルに詰め込まれていることも多く、変なバランスになっている印象ですね。
 新型機の調整も含めて、開発図を大きく変更すべきだと思いますが、今後の修正に期待したいところです。



 サザビーまでの開発が完了しましたので、ネオ・ジオン開発図を更新します。

ネオ・ジオン開発図(第5クール確定)
※画像をクリックすると、縮小していない画像になります。


 今期、唯一、ジオンルートで役だった新MSのゲーマルクが入っています。
 その他、ザクⅢの搭載・性能変更、サザビーの仕様変更などもあり、見た目以上の変化がありました。

 しかし、それ以上に、連邦側でSガンダムが導入されたことで、連邦との戦力バランスが崩壊してしまっています。

 来期の常識的なバランス調整がわずかでもなされることに期待したいところ……ですが。


 第5クールも終盤となり、今クールからの新仕様である改良機、通称☆機もすべて出そろいました。

 ここで、改めて、ジオン公国時代の☆機の中で、わたし個人の感覚として、『開発してよかったな』『早く開発すべきだったな』と思った機体を、完全に個人の感覚でランキング上位5位を見ていきたいと思います。


 第1位

・プロトタイプ・グフ☆
プロトタイプ・グフ☆
※画像をクリックすると、縮小していない画像になります。

 必要性の点から、その他の☆機と比べてもダントツの1位となります。
 最初期のこの機体をいかに早く手に入れるかで、前線押し上げのタイミングが変わってくるという必須機体ですね。
 VP以外では、レベルがあがってくると、これを3~4機導入するのが、今クール序盤の定石だったと思います。

 パーツが2個使える利点は、1年戦争時代中盤まで有効で、この次に登場する、制式版であるはずのグフ☆よりも使われていたと思いますね。
 グフ系のイメージからすると前衛機なのですが、パーツしだいで序盤最大の火力になりますし、開発して損のない機体といっていいでしょう。


 2位位下は、追記にて。
[ジオン公国の名機たち]の続きを読む

 | Copyright © GNO3戦線記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。